合格体験記

R.O 君

image 進学先:埼玉医科大学 出身校:森村学園高等学校       私は、高校時代は部活動ばかりで、現役では全ての医学部で一次落ちでした。 浪人するにあたり、大手予備校よりも、少人数の予備校を探し、横浜予備校は勉強が苦手な人のための予備校、ということで、単語や熟語がなかなか覚えられず、勉強の仕方から分からなかった自分にはぴったりだと思い、横浜予備校を選びました。 英語では、単語帳が覚えやすく、発音や文法、読解の読み方に至るまで、丁寧に教えていただき、苦手だった英語が得意科目になっていました。 他教科も、高校時代とは比べ物にならない位成績があがり、不安なく受験を迎えることができました。そして、入試の戦法もあって、1年間で合格できました。どうもありがとうございました。

S.K 君

image 進学先:川崎医科大学 出身校:山手学院高等学校       「医者になりたい、だから医学部に行きたい!」という気持ちは持っていながら、僕は高校3年間まったく勉強せず、ずっとクラス最下位でした。浪人が決まり、最初のころは大手の予備校に通いました。しかし、基礎の基礎も分かっていない状態でしたので、予習をしようにもできない、授業を理解できない、復習には時間がかかる、でまったくついていけませんでした。そうこうしている間に入試を迎え、皆さんのお察しの通り、全て1次落ちしました。基礎は少しずつ身についてきていましたが、これでは何年かかるかわからないということで、学費はかなりかかりましたが医学部専門塾に通うことにしました。確かに、1対1での授業は大人数の授業に比べて格段によかったと思います。しかし、苦手な英語の成績はいっこうに上がりませんでした。具体的には、河合塾のマーク模試や記述模試での偏差値がずっと50台止まりでした。結局、その年は最後まで配点の高い英語に足を引っ張られ、残念な結果に終わりました。次の塾はどうしようかとインターネットで予備校をすみずみまで探していたところ、「横浜予備校(ハマヨビ)」を見つけました。「『英語が苦痛から無痛になる』?ほんとかよ、これ。」と思いました。また、まだ開校したての予備校で大丈夫なのかという不安もありました。しかし、実際に説明会に行ってみて話を聞き、教材のサンプルを見せてもらって、それらの内容に納得、安心し、僕はハマヨビに英語と英語以外の他科目すべてを賭けてみることに決めました。 明らかに違ったことをひとつあげるとするなら、それまでは「英語の知識」という武器をたくさん教えられてきました。しかし、その「武器の使い方」をそれまで通った予備校では教えてくれませんでした。ハマヨビの先生はそのことを、ものの数回の授業で見抜き、その後は私に合わせた授業を展開してくれました。お陰で、河合塾の記述模試で今まで他のどの科目でも取ったことのなかった偏差値70台に、英語がのりました。一番の不得意科目だった英語が一番の得意科目になりました。入試本番においても、英語を得点源にすることができましたし、僕はこのことが勝因のひとつになったと確信しています。また、この場をお借りしてということになり申し訳ありませんが、各科目の先生方は皆、我がことのように親身になってくださったことに感謝し、御礼申し上げます。本当にありがとうございました。  
    imageimageimage imageimage        

特待生合格 看護学部 合格報告

O・K君 苦手だった英語を武器にして武蔵野大学(看護学部)の特待生合格を勝ち取ってくれました。昨年度は受験を早々にあきらめて2月から横浜予備校に来てくれた生徒です。横浜予備校オリジナルの単語帳を早い段階から徹底的に活用ししっかりと力をつけていってくれました。先生、スタッフ一同、喜んでいます。患者さんに信頼される素敵な看護師さんになってくださいね。  
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 横浜予備校 http://www.yokohama-yobikou.jp/ 住所:神奈川県横浜市中区花咲町1丁目18番地 第一測量桜木町ビル5F TEL:045-250-3915 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

横浜予備校に寄せられた 医学部受験生の保護者からの声①

image 先生方の熱意に魅せられ、横浜予備校で1年間お世話になりました。 アットホームな雰囲気、立地の良さ、自習室からの眺めにも息子は癒されていたようです。密な連絡に安心し、色々とご相談でき、感謝しています。

横浜予備校に寄せられた 医学部受験生の保護者からの声②

imageどんなに頑張っても成績が上がらなかった英語が解るようになったことが、本人の自信に繋がっているようです。また、医師の業務にも英語は不可欠ですのでこれからも大いに活かしていくことができると思います。子供には苦手だった英語を克服したように、これからも困難を克服し、より良い人生を歩んでいって欲しいと思います。 ハートのある予備校で親子共々幾度も癒されました。本当にどうもありがとうございました。そしてこれからも変わらず、生徒さんの人生を助け、希望を与えていく仕事を続けていただければと願っています。

What's New

What's New お知らせ一覧はこちら

夢をあきらめない横浜予備校

アドバイス・個別相談
コンタクト・お問合せ

tel. 045-250-3915(10:00~22:00 年中無休)

fax. 045-250-3916(24hOK!)

E-mail yokohamayobikou@gmail.com

〒231-0063
神奈川県横浜市中区花咲町1丁目18番地
第一測量桜木町ビル5F

地下鉄桜木町駅 徒歩1分 / JR桜木町駅 徒歩3分

アクセス・桜木町駅徒歩1分・詳しい地図はこちらから

定員4名の"極"少人数クラス!
医学部・難関大受験特化型予備校
横浜予備校(受験をフルサポートする塾)

理念・誕生秘話

受験合格体験記(医学部など)

夢をつかんだ生徒たち・合格体験記はこちら

寮のご案内

寮の相談&お問合せはこちら

メディア掲載紹介

メディア掲載紹介はこちら

公式キャラクター紹介

公式キャラクター・ゆめちゃんの紹介ページ


ページトップへ戻る