私立医学部の攻略法(首都圏編)

❏ 東邦大学の場合
配点(英150:数100:理150)*(理)は化学・生物・物理より2科目
合格点(290点以上必要/400点)
数学70点、理科115点
英語で105点(約76%)65問中50問正解

【コメント】
英語の配点が非常に高い。また、高度な知識を要求される問題が多いので効率的に勉強していく必要がある。アプリを用いた効率的学習でライバルに差をつけることができる大学。

❏ 埼玉医科大学の場合
配点(英150:数100:理200:小論文50)
合格点(350点以上必要/500点)

【コメント】
埼玉医科大学の英語は読解メインで出されますが,単語の暗記・長文復習(全ての教材に音声がついています)の質が他の予備校にはない画期的なシステムなので7.5割は確実にとることができます。理科2科目7割が達成できれば十分合格できます

英語ができるのとできないのでは合否に圧倒的な差が出ます!
「どのように合格点をとるか」が非常に大事です。

What's New

What's New お知らせ一覧はこちら

夢をあきらめない横浜予備校

アドバイス・個別相談
コンタクト・お問合せ

tel. 045-250-3915(10:00~22:00 年中無休)

fax. 045-250-3916(24hOK!)

E-mail yokohamayobikou@gmail.com

〒231-0063
神奈川県横浜市中区花咲町1丁目18番地
第一測量桜木町ビル5F

地下鉄桜木町駅 徒歩1分 / JR桜木町駅 徒歩3分

アクセス・桜木町駅徒歩1分・詳しい地図はこちらから

定員4名の"極"少人数クラス!
医学部・難関大受験特化型予備校
横浜予備校(受験をフルサポートする塾)

理念・誕生秘話

受験合格体験記(医学部など)

夢をつかんだ生徒たち・合格体験記はこちら

寮のご案内

寮の相談&お問合せはこちら

メディア掲載紹介

メディア掲載紹介はこちら

公式キャラクター紹介

公式キャラクター・ゆめちゃんの紹介ページ


ページトップへ戻る